2017/06/27(火) 00:45:23

急遽、明日27日火曜日限定です

1.本日3月からずーっと予約して待っていた
牛肉が、 忘れた頃に やっと届きました。
(本当は私の勉強のためにとりよっせた肉です。)
2・明日の27日火曜日超暇猫軒です。

@@@ 上記の2つの理由から、導き出される結論は @@@

27日限定 超暇猫セットです。

6時30分 7時30分 8時30分のお好きな時刻で
スタートです。

お値段は 4年目39セットと同じで 4390円
(そうとうリッチです。)

メールで、お電話番号 お名前 人数
ご希望の時間帯入れて おもうしこみください

めにゅーです。

1・今年の初ゴールドラッシュ(トウモロコシ)のパンと
由比ヶ浜の桜エビごっそりのトースト

2・生ハムメロン
生ハムイチジク
水牛のモッツアレッラ

3. スズキのステーキ アスパラソース

4・ホテての貝柱サフランソース

5・ちょいと嬉しい色々盛り合わせ

6・最上のアンガス牛の ハラミのステーキ

7・青森の美味しい無添加のウニを使った
ご機嫌なうにと 精米してすぐに炊いたご飯

以上で4390円です。



アメリカのアンガス牛の 最高峰を
おだしします。
「 えー、、アメリカ〜、、、?」
と、思うでしょ。、、普通、、。
安くて売れれば、ゴミみたいな食品を売りまくる、、。
でもね、アメリカ人だってそんな
儲かれば、バカを騙して売りまくれば良いといった
00エモン みたいにお金はできたけど
頭は電卓でできており
文化的中身が何にもありません みたいな
資本家ばかりではないのです。
そういう資本家たちに追いやられながらも
やっぱり 昔ながらのものをきちんと再現しようという
人たちはそんざいします。
(ただ、この肉は、私自身の勉強のために取り寄せた肉ですので
とりあえず、今回限り、に、なるかもしれませんが、
とりあえず100人くらいにはおだしできますが、、)
2017062623502184d.jpg
一頭分
飼育日数がしっかりと長いので
なかなか立派なハラミです

201706262352075d1.jpg
丁寧に筋や筋膜を剥がす作業

20170626235141545.jpg
綺麗に剥がし終わりました、、でも、、

201706262351140cd.jpg
うらがわがあったりして、、、。



20170626235131106.jpg
掃除が終わって
100gのステーキカットにしました。
かなり使えない部分が多いですので
頭の痛い肉ではありますが
試食しましたが、
むくわれるおいしさがあります。
うまいですね。


ふつう、ハラミ というのは ロースの3分の2くらいの
お値段なのですが、この肉は、ロースよりも
たかい。で、しかも1キロのうち350gは、使えない
という、こまったはらみです。でもうまいですね。

ほぼ、3年くらい育てられたアンガスで、
24ヶ月牧草のみで育てられ、
そのあと、150日くらいグレーンフェッド
されたうしです。

もちろん
ノーホルモン剤
ノー抗生剤で、
きっちり2歳半〜3歳ちょいくらい。

少なくともしょくひんにおいては
最も信用できないアメリカのくせに、
やるなあ、、。と、いうかんじですー

やはりどこの国にも、かつては、食文化があって
それを復活させようと
30年くらい前から
昔ながらのものを
ちゃんと生産しようという人たちが
頑張ってきた成果といえます。
目先のお金を追っていては
決して出来ない人間らしい人達ののなせる技でしょう。
うまいですよ、ハラミステーキ
スポンサーサイト

FC2Ad

相続 会社設立