2012/04/12(木) 17:17:31

最近の山猫

さて、明日金曜日は久しぶりに

 ちょいと暇猫軒 です。

7時くらいからオープン予定ですが、

非常にお得な5000円くらいのセットをご用意できそうなので
明日の2次ころまでにおでんわいただければ、、、。

また、ふらりと 山猫も 20分くらい前にお電話いただければオーケーです。   


  毎年おなじみの鯛尽くしの『一部」です。

        鯛の骨 画像 733昆布があるのは
明石の鯛や、五島列島の鯛や この神島の鯛などに特有のもので
大自然の急流を生き抜く鯛のみにできるこぶです。
一度軽くゆでてブラシで残った身をそぎ落とし完璧な骨にして 画像 743

さらに余分な隋などを竹串などで取り除き 軽く焼いて、、スープを取ります。

 画像 744これは内臓をきれいに洗ったもの
胃袋や腸やレバーです。軽い一塩で臭みを抜き その後しおずけ 熟成させ 

 
画像 736 神島の鯛の塩辛となります。

 画像 745 白子も良いのが取れました。
白子のお刺身と、最強付け 画像 753これ旨いです。

 画像 751子袋煮




画像 746 画像 734 

鯛の皮を少しだけ厚めにむき さっとゆびいて 美味しい豆腐を使い 白和えです。 

       画像 747  画像 748  
    これはルッコラのとう つまり 花のつぼみ 1本のルコラにつく一番先端の1つだけを使います。画像 749これだけのるこらからたったこれだけを使います。
さっと湯がいて薄く味付けしてあります。

 白和えには最高の付け合せのひとつです。 

  画像 750軽く醤油に漬けて 画像 742 絶妙な焼き加減で     
  
          画像 735シンプルな刺身も美味しい 

これは こぶ締め 画像 739 画像 740 かるーくこぶで占めた鯛も美味しい

画像 741プリプリの鯛を桜でスモークしたものルコラとバルサミコとなんと
絶妙の相性

 画像 738  鯛のお刺身を痛めないように痛めないように
するりと刻み美味しいねぎと美味しい味噌で品よく味付けし
春巻きに包み 一気に芳ばしくあげます。
 香り立つねぎとしろ味噌にタイも負けていません   

   画像 752  鯛のまつかわつくりですがお刺身ではなく

    湯引きポン酢で


  
スポンサーサイト

FC2Ad

相続 会社設立