2012/04/19(木) 00:03:29

評価はさまざまですが、でも。



  画像 774ほたて

  画像 775 とろとさより

すみません、後はついつい食べてしまい写真はありません。

 お店の名前は登り寿司 三谷にあります。詳しくは食べログを見てください。

ただし、その評価点は当てにならない気がします。

単なる高級食材を用いた がっつんうまうまのレストランと同じく

脂だらけの白身魚や、ガスバーナーで焼いたようなあなごものや

単に手をかけた江戸前寿司とか

宮古島や大間のマグロなどを売りにしている高級すし屋さんとは 一線を画します。

 何よりうれしかったのは 酢飯が 具材をいっさい邪魔しないやさしさ。

これは最も特筆すべきものといえるかと、、。

酢飯と最も相性の悪い具材 個人的にそれは私が最も好きなマグロの赤身だと思っていますが、

ここの飯なら試してみたい気がします。

今夜はマグロの赤身は無かったようですが、、。

 久しぶりに元気をいただきました。

寿司を握るのは 85歳の女性店主 サポートするはやはり50を過ぎた娘さんです。

7人座れば満席の小さな店内にはレトロなほのぼのさと 厳しい心使いに満ちており

お二人はその日の全力を尽くした仕事をされています。

酒、、というよりもおすしを食べに行くお店です。

 2-3回通ってみなければその真価を感じ取るのは難しく思いますので、

私も通ってみようかと思います。

めにゅーは2000円と3000円市かありませんが、お任せでたべても

好きなものを握ってたべても一人5,000円を超えるのは難しいかと思う安さで

このコスパはすし屋さん というなかでは、突き抜けた存在かもしれません。

  0533-68-4535 昼でも夜でも予約したほうが良いかと思います。

スポンサーサイト

FC2Ad

相続 会社設立