2012/11/08(木) 18:35:05

酒米117 ヌーボーなんか飲んでる場合じゃない?

  現在ヤフオクの出品は

http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/chefyamaneko

    こんな感じです。すっぽん 激安で、旨いですよ。この価格でいつまで出せるか?

   
  さて、本題です。



 ボージョレヌーボー、、なんて客寄せ企画が、すでに30年以上続いている

日本という国は、本とに何にも考えないというか、そんなことにお金が使えてしまう

平和な国だとつくづく思います。

 私もお客様に出して、充分喜びのあるヌーボーをかなり探した時期がありましたが、

基本的にお客様にお勧めしたことは一度も無く せいぜいレバーペーストを作るのに使ってしまうか

お店の流しにすててしまうこと50種類以上、、、。

  買ってお金を払って、送料も払って試飲して、

この00千円稼ぐのに僕はどのくらい働いたのかなあ、、と

思ってしまう私は、、やっぱり貧乏人なんでしょうねー、、。

 ここで今回限りの提案です。

このところ愛知県の農業試験場では、酒米の研究が続けられてきて、

117 というおこめが開発されました。

 山田錦 と若水 の良いところだけ集めたような米ができないものか、、。

人間とは困ったものですが、、しかし、それも文化 というものでしょう。

 で、できたんですねーこれが。

 で、117は2014年くらいから、一般栽培がかんがえられているのですが、

4つの造り酒屋さんに試験的に造らせたのです。

 ただ、世界で始めてのお米で 世界で始めて作られた試作品の吟醸酒ですので、

そのなかで、これは面白いというのは、1つだけかも、、。

、で、私がもっとも信頼している日本酒のオーソリティーの一人

たぶんこのかたが作らせたおさけはいくつかはみなさんもしっているとおもいますが、、。

、、のお名前がこのおさけの名前になっちゃったこともありぜひのんでみてはいかがかと、、。

  生産量はたったの、、一升瓶170本 4号瓶160本のみですので、

明日から(9日)山猫軒にてお出しいたしますので、

早いもの勝ちでいかがでしょうか、、。

 こんご山田錦を駆逐してしまうかもしれない117の

記念すべき最初のロットですので、

 少なくともボージョレ的な 「おやくそく」は吉本興業さんにおまかせして

あなたも  「117を日本で最初にのんだ1人」 になってみませんか?

 お食事にあわせて、お好きに飲んでいただくのが一番ですが、

  お楽しみセットも良いかと思い

さっと食べられ、さっと飲んでお楽しみいただける

117セットをご用意してみました。

  スペシャル 117も1杯はいった 3900円セット

    期間限定です。11月11日から、11月15日までの5日間限定です。

  内容 2名様よりです。

 117のお酒、100cc 1杯

 魚系つまみ

 魚系つまみ

 小ぶりなすっぽん鍋

 すっぽん雑炊

   です。

   なんとお酒込みの3900円セット しかもすっぽん付き
           お酒お変わりの場合は別途お申しうけいたします。

 1時間くらいで楽しんでいただける内容となっています。

席が空いていれば当日でもオーケーですが、当日の場合

絶対に15分以上前にお電話ください。

もちろんご予約がベストではあります。

  ぜひ月並みなボージョレよりも日本最初の117をいかがでしょうか?

  117については こちらをご覧ください。

http://www.asahi.com/food/news/NGY201101190001.html

  
スポンサーサイト

FC2Ad

相続 会社設立