2014/05/11(日) 01:56:25

あくまで 予告です。ご参考に 鯛尽くし 

毎年おなじみの 鯛尽くし の季節がやってまいりました。


 お値段決定等 また、メニューも

微妙なところで決定していませんが、

奇をてらわずに

無駄を徹底的に省いた「鯛尽くしになるかと思います。


      以下はご参考メニューです。

 日取り決定しましたらブログとメールでご案内いたしますね。


  山猫軒の鯛尽くしは 明石の鯛 五島列島の鯛 と並ぶ

  伊良湖水道 神島の鯛を使います。

 もちろん山猫ではいつも 基本的に鯛はすべて 

この神島の鯛なのですが、

 毎年この5月に 「鯛尽くし」をやります。

鯛って言うと一般に

養殖の鯛や 結婚式の鯛 

あるいはつりのメッカといわれるエリアの鯛
  (これ、すごくまずい、多くの釣り人を乗せた
   数十隻の釣り船が、50キロづつ
   強烈な撒き餌をまくと 1日に何トンもの
   撒き餌がその海域にまかれるため、
   そうしたところでは 天然物でも
   下手な養殖よりもくさい鯛になってしまいます。)

 いわゆる、そこらへんの鯛ばかりが幅を利かせていますので、

 ビジュアル系の (料理もそうですが、)

 「鯛はたいでしょ?」 みたいな、そうした鯛とは

全く違う美味しさを持っています。

 よく天然物 と、言われますが、すっぽんでも鯛でも

 こうした環境のこうした餌場のこうした育ちの

 どのくらい育った、、

   こうしたことが大切で

  @これが、天然物 ということです。

    鯛でもすっぽんでも

   「天然は天然でしょ?」というとんちんかんな

  こととは全く違います。

 そしてそうしたことが使われる料理や、用途によって選ばれ

 しかるべくされたものは 格段に美味しいのです。


  @山猫では、最低4キロ以上最大7キロくらいの

神島の鯛を使いますが、1匹0万円くらいではありますが、

信じられないくらいリーズナブルに

  これが鯛だったんだーと、

  鯛好きな方には うーんやっぱり美味しいねーと

 言っていただきたくて、

 毎年 「鯛尽くし」 をやります。




   メニューは、その日によって一部変わったりします。 
 

 鯛と野菜の和風テリーヌ 

鯛かしらの椀物  または鯛素麺 または小吸い椀

 鯛皮の白和えもどき

 子袋煮

 鯛カマ酒蒸し .

 鯛腹身の佃煮
    美味しいお豆腐添え

 対刺身6種もり

   小さな手まりすし
         桜の風味
   松皮造り
   焼き霜
   塩から和え
   スモーク
   カルパッチョ風  またはカルパッチョは、別皿で

 湯引き酢味噌和え

 鯛のうに焼き焼き

 鯛と空豆のしんじょう
        白味噌仕立て

 または、鯛ととうもろこしのしんじょう
        白味噌仕立て

  鯛とソラマメのかき揚げ

 鯛めし

 煮付け

 鯛湯漬け

ほうずきの シャーベット仕立て

スポンサーサイト

FC2Ad

相続 会社設立