2014/08/17(日) 02:11:09

最近の、 写真と美味しいお知らせ@高島屋JR名古屋の、、?

久しぶりの写真のアップです。

でもその前にちょこっとトピックスです。


@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
    トピックス  あんど、お知らせです。

 山猫 個人的に 御用達の フランス焼き菓子専門店

シャンドリエさんhttp://chandelier-felicitations.com/が、

名古屋駅の高島屋フランスイベントに出展。

めったに無いです、というより
今回初めて です。

気になる方はぜひどうぞ。私の知っているうちでは、

唯一 品質の悪い卵のにおいがしない

フランス菓子やさんです。

■8月19日(火)→26日(火) ■10階 催会場 ※最終日は午後5時閉場

詳細はこちら、

http://www.jr-takashimaya.co.jp/event/140819france/

(案内には、どーでもいい有名店の名前しかないけれど、
   いかれましたら、シャンドリエさんを探してみてください。
   マダムは、お店でひたすらケーキを焼いていると思いますので 
   現場には、売り子さんたちしかいないかもしれませんが、
   焼き菓子食べて美味しいと思われた方は
   五条橋すぐ近くのお店に行かれますと
   いろんなたるとが美味しいですよ。)


まあ、いろいろ出展がありますが、

私が関心を持っているのは シャンドリエさんのしゅってんくらいかなあ、、。

あっ、、あと、山猫が昔からお勧めしている

ピエール オテイザ さんの
バスクのサラミやハムなども
今回高島屋さんに初登場みたいですよ。

山猫のお客さんたちには

  昔から 食べなれたお味ではありますが、美味しいですよ。


@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

    では、佐井君の山猫。





最近は、前菜的に少しづつ

旬をおって、こはだ こはだのシンコ
江戸前の技法をさらに進化させた、
「山猫式立て塩」という特殊な技法を使った
こはだや こはだのシンコは

江戸前すしや 京都風のさばすしに見られる
「酸化した風味のネタ」とは全く違う
(これ、私は食べれない)
非常にクリアで透明感あふれる美味しさです。

つかりたての紅生姜、 梅 (すごいフレッシュ感です
を、鱧に添えて、
ここでは900グラムくらいの鱧を使います。

もう一つ 鱧の棒寿司 には2キロ超えの大鱧を使い
味わい深い鱧のおすしを、、。



  @@@  写真はクリックしてみてください。  @@@@


10612717_669609289784099_870075704199645105_n[1] 

お盆の最後の3日間大変残念なことに

馬瀬川の増水と つり師さんたちのお盆休み

塔の理由で生きた馬瀬川の鮎がおだしできませんでした。

何とか保存した鮎をリゾットに、、

最高品質の黄にら 金針采 くらげ 究極なメンマ ピータン

などを添えました。

黄にらの甘さは特筆ものです。

10561567_669601076451587_4866045820502027366_n[1]
    こはだや シンコには 枝豆のマリネなど添え

あああ10593062_669604449784583_8242569958111077371_n[1]
写真はクリックしてみてください
 ぎりぎり 今期最後のジュンサイのつぼみ(プルプルです)が

間に合ったのは ラッキーでした。
はもはジュンサイのおかず。
透明感あふれる 切れ味の
昆布だしを 張ってあります。


魚介のマリネ盛り合わせ

ハマグリは国産の6年もの
えびは三河湾の 本芝えび
北海たこは軽いスモークして
ホタテはアーリオオーリオで
北海道の馬糞うにはクロスティーに
モンサンミッシエルよりはるかに味の深い
  このムール貝は、岡山から

口直しに夏野菜の炒め煮 カポナータ
  山猫のカポナータは非常にやさしいおあじです。
 30年近く 変わらぬお味
10390421_669622806449414_513707333770151499_n[1] 


イサキです。
日本でここだけの
秘密の調理法
酒も しょうがも おだしも 一切使わぬ
山猫だけの美味しさです。

10612717_669609289784099_870075704199645105_n[1] 

さて、お盆最後の市場で 偶然的に

今年の初筋子が出ました。

仕入れを任せておいた 伊藤君が、

初物値段で お盆相場で、、、と、

悩んだ挙句

「、、、シェフなら絶対に買っただろうとおもったので、、、」

「んで、、いくらしたの?、、」「、、、」

 というわけで


 10491265_10202155849768885_8927603924853869788_n[1]

 


これも日本で山猫だけの技法ですが、

秘密のいくらほぐし術



  
 10559746_10202155850048892_1328672450537608528_n[1]

 どこのおすし屋さんでも 和食やさんでも この味は出ません。 


  10418319_669610456450649_8103417869841079242_n[1]


まあどう食べても美味しいのですが、

やっぱり 30年近く出し続けている

いくらのクロスティーニにして、はつもののふれっしゅさを、、。

 10606119_10202155849448877_4194975020610061318_n[1]



10354684_669602096451485_7240660735025394409_n[1] 




10593158_669619476449747_2306378660466149043_n[1]  


古典的なパンナコッタ

トルタ ディ チョッコラータ アッラ ジェノヴェーゼ

山猫名物

  偽物のシホンケーキ 

    盛り合わせ

     長野パープル添え

10471014_669661563112205_8450780405405873300_n[1] 

トリュフはほとんど花かつを状態な

宇治田鳥の鳥飯に
宇治田鳥の卵かけご飯。
 




  10616526_669653573113004_8755505883617595736_n[1]





 
  とりあえず。きょうはここまで、、、、。

スポンサーサイト

FC2Ad

相続 会社設立