2016/01/02(土) 13:05:47

謹賀新年

 謹賀新年 おめでとうございます。

ものすごいハードスケジュールの
年末をこなし、
お正月休みをいただいております。
スタッフ一同よくぞ頑張ってくれました。

毎年恒例の このブログを書く
今になって ああ、1年が終わったのだという気がしてきました。

31日 1日と死んだように眠っていましたので、、。

今日は豊橋から始発で名古屋に、、。
今回お節代わりのセット
完ぺきにこなせたと思っていたのですが、
お節で不手際が1件あり 届いてない方が、、。
で、何か対応できないかと、、。
今回届かなかった方
この場を借りてお詫びいたします。
楽しみにしていてくださった方に
届かなかったのは 本当に申し訳ないことです。

 1年の計は元旦にあり

この言葉を 再確認し
今年もしっかりとした仕事を
目指したいと痛感しております。

さて、山猫軒 新年は、
普通営業は 12日より ご予約をお受けしております。
なぜか?12日は空席だらけですので
ご都合のよい方いかがでしょうか?

 1月の土曜日は 満席となっておりますが
平日にはまだまだ空席いっぱいあります。
こちらもご予約お待ちしております。

@この後は 御用とお急ぎでない方お読みください。

いま、宇治田農場さんの鳥のもも肉を
12月26日にしおずけしたものを
ばらし 桜のチップでスモークをかけながら
このブログを書いています。
出来が良ければ 12日からの前菜に
宇治田鳥の スモークハムなど
お出しできるかと、、。
もも肉50本分の作業なので、気の長い作業です。

 お正月を迎えるたびに
この20数年間をふと振り返ります。
30年近く お客様方にはご迷惑をおかけしっぱなしなのに
こんなお店によくぞついてきてくださって
頭の下がる思いでいっぱいになります。
クリスマスディナーなどもそうした一つ
ご家族で1度も欠かさず お嬢さんが小学生だったのが
今や大学生。
当時カップルだった方がデートに来てくれていたのに
娘さんがすでに高校生。
3回もダブルブッキングして予約をすっぽかされたのに
ずっと来てくださってる方々

お店の過ち というものは
つくづく思うのですが、
取り返しのつかないものです。
それはもうどうしようもないものです。
もちろんその時は全身全霊を込めて
謝罪するほかないですが、
何か媚びたりすることではなく
お店の責任は、「とにかく続けていくこと」
やるべきことに「全力を尽くすこと」
と、考えます。

所詮 わたくしの料理などは
どこまで行っても 現在進行形ですので
さあ、どうだ などというものは
一つもあり得ませんし、
いまだに下手な鉄砲数うちゃ当たる
というわけで しなかずをおだししていますし、、。
初めてお店を出したその時から
自分の料理などに
お金を払っていただき
それで食わせていただいているわけで
実際の話、
できますことは その時の全力を尽くすのみではあります。
ただ、全力を尽くせる環境作り
というのも 大変重要なことであります。

私一人だけプラス洗い物や補助をやってくださる方
だけのお店にしようと思いつつ
料理を覚えたい 若い人をついつい
受け入れてしまいます。
と、なりますと
彼らがお店を出して確実に
やっていけるようにしてやりたい
という欲も出てきます。
そろそろ自分に 
とどめを刺していかなければならない年にもなってきましたし、
来年あと一人新人が入ってくる予定ではありますが、、。
その辺を最後にしたく思います。
そのうえで
「スタンスを絶対に変えない」
ということを足りきっていかねばなりません。
これからも、媚びた料理を
一切出さずにいこうと考えております。
今年も支えてくださるお客様への
信頼を裏切らぬよう
精々頑張っていきたいと思いますので
変わらぬご愛顧よろしく賜りたく
常に人のやらないことをやり続けるお店ですので
常に人がやらない失敗をする可能性の高い店でありますので
気長に長い目で笑ってお許しいただきたく
新年のご挨拶とさせていただきます。
 
  山猫軒
       伊藤新作
スポンサーサイト

FC2Ad

相続 会社設立