2016/11/01(火) 13:13:28

税金対策のワイン企画の概要です。

山猫軒のやるいわゆる「お得な企画」は
基本的にファジーなものが多いので
デジタルな、概念を、お持ちの方は
ご参加しないようおねがいいたします。
もちろんビジュアル系な方は「論外」ですので
その点 ご了承の上 ごさんかください。
価値のわかる方には
「笑ってしまう お得さ」であります。

さて、具体的にはいくつかのイメージがあり
4つのお楽しみパターンから
ご都合に合わせ、選択していただけます。

パターン1

1本のワインを それぞれ 「多分 楽天 最安値?」で換算し
その原価のまま 1本のワインを10等分あるいは12等分し
そのままの価格でご提供しようかというパターン
いわゆるグラス売り
ワインはグラスで売れば必ずロスが出るものですので
良心的なレストランのお値段は
「3杯売れたら元がとれるように、、
4杯目からは利益が出るように、、、」
というのがおおいですね。
仕入れ3000円のワインなら
10杯取るとすると
グラスで1000えんです。
それが一般的な価格でしょう
それを山猫軒のイベント価格、原価で出すと
グラスで300円ということになります。

今回の企画は
そんな企画ですので
「ベラボーにおとくです。
ただし今回の企画は7000円以上30000円未満の
ワインを中心としますので
7000円のワイン グラス売り
一般価格2000円を
イベント価格 700円で

30000円のワイングラス売りなら
一般価格 9000円を
イベント価格 3000円 ということになります。

なかなか手を出し辛い価格帯のワインを

しかも、原価で

さらにバイザグラスで

さらにさらに

リーデルやバカラなどのような
ワインの味が壊れてしまうダメなグラスではなく

世界で唯一

生産者が作ったワインの味を壊さずにちゃんと飲める

「 オールマイティーグラス樹 」

を使って楽しめるのですから

これは贅沢の極みだとおもいますがいかがでしょう?

イベント期間中
毎日3-4種類をお楽しみいただけるよう
ご用意しようかと、、。

パターン 2

8000-30000円の幅のその日の
イベントワインを
30cc づつグラスを4つ使っていただき
4種類お楽しみいただき
合わせて4000-4500円くらい。

パターン 3

いつものおまかせ3000円を6000円にしていただき
イベントワインを 30cc4種類入れて楽しむ
これは結構おとくですねー。


パターン 4
1時間45分 1部 6時30-8時15分
2部 8時30分-
入れ替え制 です。
(ゆっくりやっていただいて時間余ると思います)
お食事は無しで
「ワインとチーズのセット」と
ごよやくくださいませ。
まずはスパークリングワインで乾杯
スパークリングは予算のままサービスでお代わりできます。
パンとチーズ色々盛り合わせと生ハムなどのつまみ
4種類のワインを60ccづつ楽しむ
12000えん。
このコースのみ 2時間で入れ替え制

と、ざっとこんなかんじです。
他所でやれば何も2・5倍から3・5倍のお値段ですので
おとくではあります。

こんな感じです。

ちょっとくらい4種のお値段がずれても、
さっきはああだったけど、
なんでこれはこうなの?とか
ケチケチこまかいこといわないかたむけです。
飯屋ですので、ワインバー専門店のような
形式的な細いことは手が回らない代わりに
お得になっている点ごりかいください。
そんなこと言わなくても、十分おとくになっております。
バーではないので、お話相手はできませんので
余計なご期待や
余計な要求は
最初からない方がよいかとおもいます。
お酒そのものを楽しめる方のみのきかくですので
以上
御 納得の上で
お得に楽しみたい方のみ
ごよやくくださいね。
山猫軒の伊藤





スポンサーサイト

FC2Ad

相続 会社設立