2017/03/14(火) 17:36:50

今週の基本メニュー15000円は、

メールでおもうしこみくださいね。

サンプルメニューです。
スーパースタンダードコース
15000円

黒豆 いちご
くろまめh、甘さの質が全く違います
201703170744547f3.jpg


すっぽんしぐれ煮とフカヒレの入った
本当に吉野の山で採れた葛を使った
銀杏仕立てのちょっとちょっとの白がゆ
しろがゆは、佐久の五郎平米をハゼにかけて
天日干ししたものを、その日精米して
白がゆにします。
うまい米、うまいすっぽん、上質のサンチー
20170317074453db7.jpg


今日のお刺身盛り
2017031707445172b.jpg

伊良湖の4キロアップのタイの
お刺身塩とわさび
同じくタイの焼き霜造り
伊良湖のヒラメ
ホタルイカ
こうたいさいの出汁びたし添え


伊良湖の4キロー5キロクラスの
天然のトラフグの白子炭火焼
この白子アメフトのボールくらいありました
20170225083545c11.jpg
丁寧に血抜きをして
西京焼き
20170317074731e3a.jpg


三河湾で取れたユメカサゴを、
ユメカサゴの頭と骨で取ったスープで
そら豆をごっそりとすりつぶし
塩のみでつくります。
そら豆すり流しのお椀
20170317074730570.jpg

これはおいしいです。

宇治田どり雄鶏のの鳥わさと、
その雌鶏が生んだ卵の出汁巻き
ちょっと一味違うとりわさです。
20170317074728c46.jpg


宇治田どりのほんの一口の鳥飯
201703170747277f6.jpg


卵かけご飯
201703170749527b1.jpg


もも串焼き 美味しいほうれん草
201703170749487c4.jpg


手羽元のスモークロースト
低温で長時間ローストし
桜の風味豊か
20170317074951b39.jpg


水炊き
20170317074950be0.jpg


すぐ美味しい すごく美味しい
2017031707535665e.jpg
いわゆる一つのチキンラーメンです。


アナゴの稚魚のアーリオオーリオと
去りゆくブロッコリ
20170317075354212.jpg
のれそれのソテーは、
私が、昭和の頃からつくっているものです。
のれそれは、当時は禁漁でしたが、
誤って網にかかってしまったものが
たまーに築地の市場にほんの3-400グラム入荷する元があり
当時は東京で、のれそれの使い方を知っている料理人は
ほぼいませんでしたので
全部私のものでした、笑、、。


タスマニアサーモンの腹身の塩焼き
タスマニアサーモンのマリネ
タスマニアサーモンのスモーク
帆立貝柱のサフランクリームソースと
山猫パン
子持ちのワカサギのマリネ
天然ハマグリのトマト仕立て
カリフラワ
トマト
リュックのオリーブ
以上前菜盛り合わせ
20170317075353b9d.jpg


フランス産ホワイトアスパラの
パルミジャーノ焼き
カリカリ生ハムと
宇治田どりの卵黄目玉焼き添え
20170317075352d6d.jpg
地味な感じですが、
おいしいあすぱらに、
絶品の宇治田さんの鳥の卵
パルマのどんぐり豚のハムに
最高のパルミジャーノ
という、
全てが最高の素材の組み合わせは
幸せな贅沢です。


ごく薄切りのパルマの生ハムとメロン
水牛のモッツアレッラ
ブッラータ はちみつ
盛り合わせ
定番ですが
最高のモッツアレッラと
最高のブッラータ
それに究極に相性の良い
クローバーのはちみつと
これでもかってくらい薄くスライスした
パルマのプロシュート
20170317081518cb2.jpg




ホタルイカのパスタ
美味しい菜の花添え
201703170815160a8.jpg


さて、メインというには
なにこれ、
そこらへんのワンディッシュらんち?
みたいなのが
実は超贅沢な一皿です
201703170815161c0.jpg

その場で作りたてのもち豚ロースハムを添えたサラダと
九州熊本の中でも
最高峰の馬肉の炭火焼
フルムダンベールのリゾットと
発芽させたキヌア入取り合わせ野菜のサラダ添え

以上が少しづつぜんぶはいっためにゅーです。

スッポン、フカヒレ、白子
砂肝焼き
アナゴの稚魚
ホワイトアスパラ
馬 を引いたものが、
スタンダードコース1万円のメニューとなります。

お席は

20日と 21日の6時30分に。
月曜日 火曜日 にあります。

ご都合良い方ぜひいかがでしょうか?




スポンサーサイト

FC2Ad

相続 会社設立